ホーム > 前回(2017年) 専門セミナー

前回(2017年) 専門セミナー

本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、
「業界動向コース」「経営者向けコース」「施設開発コース」「施設運営コース」「人事・教育コース」
「デイ・在宅事業者向けコース」「ケアマネージャー向けコース」「介護用品・販売店コース」「出展商品紹介セミナー」の
9つのテーマで、総計60セッションの専門セミナーを開催いたしました。

期間:2017年3月15日(水)〜3月17日(金)会場:東京ビッグサイト CareTEX展示場内セミナー会場 受講料:前売券:無料

コース別プログラム一覧

日程別全セッション一覧

の数字はセッション番号です。

※講演題目(青文字)をクリックすると詳細をご覧頂けます。

時 間

3月15日(水)

10:00

11:00

1

《業界動向コース》

介護保険制度をめぐる施策の動向について

厚生労働省老健局総務課
課長補佐 高橋 洋平

2

《経営者向けコース》

逆境をチャンスと捉えよ!2018年の介護保険制度改正と介護報酬改定に向けて、生き残るために何をすべきか

小濱介護経営事務所代表
小濱 道博

3

《施設運営コース》

入居者がみるみる元気になる自立支援介護の実績と介護保険に与える影響

杜の風・上原特別養護老人ホーム正吉苑
施設長 齊藤 貴也

4

《介護用品・販売店コース》

車椅子利用者のためのシーティング 〜身体機能・目的・使用場所への配慮〜

(一社)日本車椅子シーティング協会会員
(有)でく工房 取締役会長
光野 有次

11:40

12:40

5

《業界動向コース》

次世代ヘルスケア産業の創出に向けて〜地域包括ケアシステムとの連携と健康経営の推進〜

経済産業省商務情報政策局
ヘルスケア産業課係長
保科 佑樹

6

《施設開発コース》

多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり(ミクストコミュニティ)に向けた取組み

UR都市機構ウェルフェア総合戦略部
ウェルフェア戦略推進チーム
チームリーダー
古賀 夏子

7

《人事・教育コース》

介護から日本を元気に!「介護甲子園」にみる、輝いている介護職の夢と誇り

(一社)日本介護協会介護甲子園
理事長 左 敬真

8

《ケアマネージャー向けコース》

災害時における介護支援専門員の役割 〜防災減災のリスクマネジメント〜

(一社)日本介護支援専門員協会
常任理事 笠松 信幸

13:20

14:20

9

《経営者向けコース》

介護事業M&Aの成功の秘訣とは?〜豊富な成功事例を徹底解剖!〜

ブティックス(株)
介護M&A支援センター
常務取締役 速水 健史

10

《施設開発コース》

住宅金融支援機構のサービス付き高齢者向け賃貸住宅融資について

住宅金融支援機構
まちづくり推進部
副調査役 長谷川 英司

11

《施設運営コース》

サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀の挑戦
認知症ケアと看取り【同時開催 VR認知症体験会】

(株)シルバーウッド
代表取締役 下河原 忠道
※タイトルに変更がございます。
【変更前】介護施設は「綺麗な牢屋」?人生の最期まで主体的に生ききるために高齢者住宅はどうあるべきか

12

《ケアマネージャー向けコース》

ケアマネジメント業務が円滑に楽しくなる!実地指導で問われる視点を踏まえた自立支援型ケアプラン作成講座

(株)ねこの手
代表取締役 伊藤 亜記

15:00

16:00

13

《経営者向けコース》

地域に選ばれる介護・医療のブランド戦略 〜デザイン会社の創業者がつくった介護会社のノウハウと新戦略〜

(株)アイリーフ
代表取締役社長 井上 勲

14

《施設運営コース》

自立支援はご入居者主体が大正解!自分らしく生きるための「役割」と「コミュニティー」のある生活


※このセミナーは都合により中止になりました

15

《人事・教育コース》

「レクリエーション介護士」が介護現場に変革をもたらす! 〜今、介護現場で求められているレクリエーション人材の育成と活用〜

(一社)日本アクティブコミュニティ協会
理事 伊藤 一彦

16

《デイ・在宅事業者向けコース》

平成30年改正を生き残る!通所介護・訪問介護事業の経営革新セミナー

(株)スターコンサルティンググループ
代表取締役 糠谷 和弘

時 間

3月16日(木)

10:00

11:00

17

《業界動向コース》

サービス付き高齢者向け住宅の今後のあり方と施策動向について

国土交通省住宅局
安心居住推進課
係長 長谷川 敏也

18

《経営者向けコース》

キーワードは「〇〇志向」!先進事例に学ぶ、新たな人財確保・定着戦略とは?〜科学的介護経営のススメ〜

(株)ケアビジネスパートナーズ
代表取締役 原田 匡

19

《施設運営コース》

「優しさを伝えるケア技術:ユマニチュード®」〜世界に広がるフランス生まれの新・認知症ケア手法〜

ジネスト・マレスコッティ研究所 日本支部 代表/
国立病院機構東京医療センター
高齢者ケア研究室室長
本田 美和子

20

《介護用品・販売店コース》

ベッドの機能と利用者の能力、介護力(人手)を上手く使って、生活目標を実現しよう

福祉技術研究所(株)
代表取締役 市川 洌

11:40

12:40

21

《業界動向コース》

超巨大マーケット 中国の介護産業の現状と今後(第1部:マーケット・政策編)

・中国養老産業の市場規模及び今後の予測

中国アジア経済発展協会
中小企業促進会 
会長 陳軍


・養老産業に対する中国政府・地方都市の政策活動内容の紹介

威海市経済技術開発区商務局 叢清華
※講演者に変更がございます。

22

《人事・教育コース》

パート職員のやる気をどのように引き出すか?笑顔で自ら積極的に働く“奇跡”のスタッフ育成術

ステラリンク(株)たんぽぽ介護センター
代表取締役 筒井 健一郎

23

《デイ・在宅事業者向けコース》

2018年医療介護同時改定に備える!生き残りをかけて挑むデイサービスの経営戦略

(株)日本介護ベンチャーコンサルテインググループ
代表取締役 斉藤 正行

24

《介護用品・販売店コース》

医療×福祉×建築の知識でパワーアップ!在宅介護時代に求められる資格「福祉住環境コーディネーター」の活かし方

福祉住環境コーディネーター協会理事
事業・企画部長 鴇田 一夫

13:20

14:20

25

《業界動向コース》

超巨大マーケット 中国の介護産業の現状と今後(第2部:日本企業の中国進出編)

・中国が日本の介護関連企業に期待すること

天津自由貿易試験区中心商務区管理委員会 商業促進局誘致部 部長
秋博

・日本の介護関連企業の中国進出モデルケースの紹介

合徳介護(長沙)投資管理(有) 今橋 孝司


・日本企業が中国に進出する際の中国側の支援策

肥西県招商局 局長
薛晓梅
※講演者に変更がございます。

26

《施設運営コース》

キーワードは「自立」「健康」「生活の質」!フィンランド型高齢者福祉サービスとは。

フィンランド大使館・商務部
上席商務官 木村 正裕

27

《ケアマネージャー向けコース》

ケアマネージャーの今後の人材育成について 〜介護支援専門員を取り巻く動向と資質向上の必要性〜

(一社)日本ケアマネジメント学会/副理事長

(株)服部メディカル研究所/代表取締役
服部 万里子

28

《介護用品・販売店コース》

転ばぬ先の介護用品・福祉用具
〜高齢者の転倒事故予防の重要性と予防用品の選び方〜

日本転倒予防学会/理事
芝浦工業大学工学部機械機能工学科/教授

山本 創太

15:00

16:00

29

《経営者向けコース》

中国への日式介護適用と中国人人材受入の留意点

(株)銀座メディカル
代表取締役社長
高倉 鉄夫

30

《施設開発コース》

ピンチをチャンスに変える生涯活躍のまち(日本版CCRC)

(株)三菱総合研究所
主席研究員 松田 智生

31

《人事・教育コース》

採用難を乗り切る仕組みと仕掛け 〜売上に直結する人材採用戦略とは〜

(株)バリューラボ
代表取締役 前田 佳由

32

《デイ・在宅事業者向けコース》

「デイサービス×産直八百屋×ヨガスタジオ×ネットTV局」 保険外サービスの活用で日本一利益率の高いデイサービスへ!

アグリマス(株)
代表取締役 小瀧 歩

所長 荒井 洋太

時 間

3月17日(金)

10:00

11:00

33

《業界動向コース》

介護分野において「テレノイド」が果たす役割と可能性

大阪大学/教授
(株)国際電気通信基礎技術研究所
石黒浩特別研究所
客員所長 石黒 浩
(株)フォーエバー
マネージャー
石間 洋美

34

《経営者向けコース》

介護事業は黒字化できる!収益性・安定性を得るための経営戦略

日本介護事業(株)/(株)リタ・ジャパン

取締役部長 西村 允宏

取締役本部長 桑原 誠

35

《人事・教育コース》

介護専門分野・海外高度人材の活用方法

(一社)アジア国際交流支援機構
代表理事 野村 敬一

36

《介護用品・販売店コース》

正しく選んで大改善!おむつフィッターが伝授する、一人ひとりに合わせた排せつ用品とケア方法

(医)蔦会 アイビークリニック看護師
おむつフィッター1級
小松 克江

11:40

12:40

37

《経営者向けコース》

淘汰の時代に勝ち残る医療・社会福祉法人の「経営変革」講座 〜オペレーションからマネジメントへ〜

ヒューマンウェア・コンサルティング(株)
副社長 渡辺 充彦

38

《施設開発コース》

地域における医療介護体制の新しい仕組みづくり「IWAOモデル」 〜医療モデルから産・官・学・医で考える超高齢社会に対応した生活モデルへの転換とは〜

(大)名古屋大学大学院教授
医師/医学博士/経営管理学修士
岩尾 聡士

39

《施設運営コース》

こうすれば成功する!介護現場のリスクマネジメント 〜事例から学ぶ実践的な対応方法と解決策の本質〜

(株)安全な介護
代表取締役
山田 滋

40

《ケアマネージャー向けコース》

ケアマネージャーの将来像とは? 〜総合事業の開始に伴う役割の変化に対応するために〜

(特非)ケアマネージメントサポートセンター
理事長 長谷川 佳和

13:20

14:20

41

《業界動向コース》

介護を変える、私たちが変える! 多職種が交流し、学びあい、発信する場。カフェ型コミュニティの可能性

未来をつくるkaigoカフェ
代表 高瀬 比左子

42

《施設運営コース》

目的と思いの共有で、外部委託でもここまでできる! ご入居者の意思と残存機能を尊重した食事サービスの提供

(株)アライブメディケア
専務取締役 三重野 真

(株)アライブメディケア
アライブ杉並松庵

ホーム長 小林 正毅

43

《人事・教育コース》

「集団ケア」から「個別ケア」へ。これからのユニットケアを担う人材育成のあり方について

(一社)日本ユニットケア推進センター
センター長/専務理事 
秋葉 都子

44

《介護用品・販売店コース》

介護機器の中国展開における問題点

(株)ランダルコーポレーション
代表取締役社長
岡島 正和

(一社)クオルトン研究所
代表
田中 理

(敬称略)

※都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

コース別プログラム詳細

の数字はセッション番号です。

前回(2017年)の出展商品紹介セミナー

3/15

(水)

 

10:50

11:20

52

ICTは怖くない!介護サービス事業者の最新ICT活用事例
〜見守りシステム・未来型コールシステムで安心を確保〜

ASD(株)

3/15

(水)

 

11:40

12:10

53

食から施設経営を変えるための未来型厨房運営のご提案。
「給食委託」崩壊時代を乗り切るためのセミナー。

(株)ナリコマエンタープライズ

3/15

(水)

 

12:30

13:00

54

人材不足に効果てき面!
こうすればうまくいく、介護サービス事業所のIoT活用法!

(株)富士データシステム

3/15

(水)

 

13:20

13:50

55

誤薬防止・業務効率UP・人員削減、服薬でのお薬管理を全面サポート!安全な服薬業務を実現する「服やっくん」のご紹介です。

(株)ノアコンツェル

3/15

(水)

 

14:10

14:40

56

業務省力と感染対策を実現する「賢いランドリールームのつくり方」

エレクトロラックス・ジャパン(株)

3/15

(水)

 

15:00

15:30

57

中小企業等経営強化法対象!非常用電源の活用が光熱費大幅削減=収益UPに!? 意外と知らない“省エネの秘策”を大公開!

(株)エコスタイル
※タイトルに変更がございます。 【変更前】非常用電源システムの活用で省エネ&収益UP! 〜やってる“つもり”で知らない本当の省エネ〜

3/15

(水)

 

15:50

16:20

58

介護施設向け!補助金を活用した実質無料の省エネ診断!

(株)エスコ

3/16

(木)

 

10:50

11:20

60

香港の医療・介護事情 〜香港国際医療機器&医薬用品フェアのご案内〜

香港貿易発展局

3/16

(木)

 

11:40

12:10

61

介護施設向け!補助金を活用した実質無料の省エネ診断!

(株)エスコ

3/16

(木)

 

13:20

13:50

63

省エネ・コスト削減をお考えの介護事業所様必見!
国庫補助金を活用した省エネ設備改修のご提案

キングランリニューアル(株)

3/16

(木)

 

14:10

14:40

64

誤薬防止・業務効率UP・人員削減、服薬でのお薬管理を全面サポート!安全な服薬業務を実現する「服やっくん」のご紹介です。

(株)ノアコンツェル

3/16

(木)

 

15:00

15:30

65

薬の管理、できていますか?〜現場での負担を軽くする、リブラ薬局からの提案〜

(株)Libra

3/17

(金)

 

10:50

11:20

68

求職者に選ばれる採用戦略と離職率を下げる教育戦略

(株)アイディーエイ

3/17

(金)

 

11:40

12:10

69

介護報酬改定に向け、介護現場のワークフローを変革!
業務効率化を実現する「ケアサポートソリューション」のご説明

コニカミノルタジャパン(株)

3/17

(金)

 

13:20

13:50

71

誤薬防止・業務効率UP・人員削減、服薬でのお薬管理を全面サポート!安全な服薬業務を実現する「服やっくん」のご紹介です。

(株)ノアコンツェル

3/17

(金)

 

14:10

14:40

72

もしもの時にも素早く対応!一歩先を行く“IoT時代”の安全対策、見守り&防犯システムのご提案

(株)ライコム    ※タイトルに変更がございます。 【変更前】緊急時における迅速な対応と情報共有を実現するIoT防犯システムのご提案

3/17

(金)

 

15:00

15:30

73

介護施設向け!補助金を活用した実質無料の省エネ診断!

(株)エスコ

業界動向コース

3/15

(水)

 

10:00

11:00

1

介護保険制度をめぐる施策の動向について

介護保険制度について、制度を取り巻く状況や制度改正といった施策の動向に関してご説明させていただきます。

厚生労働省老健局総務課課長補佐
高橋 洋平

seminar2017_01.jpg

3/15

(水)

 

11:40

12:40

5

次世代ヘルスケア産業の創出に向けて
〜地域包括ケアシステムとの連携と健康経営の推進〜

国民の健康寿命の延伸、新産業の創出、あるべき医療費・介護費の実現を目指して政府が進めるヘルスケア産業政策について需給両面から紹介いたします。

経済産業省商務情報政策局
ヘルスケア産業課係長
保科 佑樹

seminar2017_05.jpg

3/16

(木)

 

10:00

11:00

17

サービス付き高齢者向け住宅の今後のあり方と施策動向について

サービス付き高齢者向け住宅に係る最近の運営状況、事例のほか、今後のサ高住のあり方に係る検討状況や最新の制度改正の内容について紹介します。

国土交通省住宅局安心居住推進課係長
長谷川 敏也

3/16

(木)

 

11:40

12:40

21

超巨大マーケット 中国の介護産業の現状と今後(第1部:マーケット・政策編)

・中国養老産業の市場規模及び今後の予測
・養老産業に対する中国政府・地方都市の政策活動内容の紹介

中国アジア経済発展協会
中小企業促進会会長
陳軍

威海市経済技術開発区商務局
叢清華

※講演者に変更がございます。

seminar2017_21-1.jpg
seminar2017_21-02.JPG

3/16

(木)

 

13:20

14:20

25

超巨大マーケット 中国の介護産業の現状と今後(第2部:日本企業の中国進出編)

・中国が日本の介護関連企業に期待すること
・日本の介護関連企業の中国進出モデルケースの紹介
・日本企業が中国に進出する際の中国側の支援策

天津自由貿易試験区中心商務区管理委員会 商業促進局誘致部 部長
秋博

合徳介護(長沙)投資管理(有)
今橋 孝司

肥西県招商局 局長
薛晓梅

※講演者に変更がございます。

seminar2017_25-01.JPG
seminar2017_25-2.JPG
seminar2017_25-3.JPG

3/17

(金)

 

10:00

11:00

33

介護分野において「テレノイド」が果たす役割と可能性

必要最小限のパーツのみ採用することで、人の存在感を発揮しつつも誰の様にも見える遠隔操作型アンドロイドテレノイド。介護現場での活用方法を事例と共にお伝えします。

大阪大学/教授
(株)国際電気通信基礎技術研究所
石黒浩特別研究所/客員所長

石黒 浩
(株)フォーエバー
マネージャー
石間 洋美

seminar2017_33.jpg
seminar2017_33-02.jpg

3/17

(金)

 

13:20

14:20

41

介護を変える、私たちが変える!
多職種が交流し、学びあい、発信する場。カフェ型コミュニティの可能性

介護を変えるために、未来をつくるためには何が必要なのか?様々なテーマでのカフェ開催や多職種とのつながりを通じての気づき、大切な視点を皆さんと共有します。

未来をつくるkaigoカフェ代表
高瀬 比左子

seminar2017_41.jpg

経営者向けコース

3/15

(水)

 

10:00

11:00

2

逆境をチャンスと捉えよ!2018年の介護保険制度改正と介護報酬改定に向けて、生き残るために何をすべきか

平成30年は介護保険法、介護報酬、診療報酬のトリプル改正となり、消費税増税延期に伴い、非常に厳しい介護報酬が予想されます。その最新情報と今出来る対策がテーマです。

小濱介護経営事務所代表
小濱 道博

seminar2017_02.jpg

3/15

(水)

 

13:20

14:20

9

介護事業M&Aの成功の秘訣とは?
〜豊富な成功事例を徹底解剖!〜

次回の報酬改定を睨み、ますます加速する介護事業者のM&A。 多数の成功事例をもとに、売り手、買い手双方のニーズを読み解きます。

ブティックス(株)介護M&A支援センター常務取締役
速水 健史

seminar2017_09.jpg

3/15

(水)

 

15:00

16:00

13

地域に選ばれる介護・医療のブランド戦略 
〜デザイン会社の創業者がつくった介護会社のノウハウと新戦略〜

経営の核は、現場にあり、経営のヒントは、業界の外にあり。様々な業界に携わってきた、デザイン会社の経営ノウハウと教育を介護会社に活用したユニークな事例を含めて紹介します。

(株)アイリーフ
代表取締役社長
井上 勲

seminar2017_13.jpg

3/16

(木)

 

10:00

11:00

18

キーワードは「〇〇志向」!先進事例に学ぶ、新たな人財確保・定着戦略とは?〜科学的介護経営のススメ〜

介護経営の生命線と言っても過言ではない「人財」。益々厳しさを増す介護業界の人財確保・定着について、新たな発想や切り口、具体的手法を提供・提案致します。

(株)ケアビジネスパートナーズ
代表取締役
原田 匡

seminar2017_18.jpg

3/16

(木)

 

15:00

16:00

29

中国への日式介護適用と中国人人材受入の留意点

中国に日式介護を提供する際や、中国人を技能実習制度で受け入れる場合の、文化・生活の差からくる留意点について、現地調査の結果を報告します。

(株)銀座メディカル
代表取締役社長
高倉 鉄夫

seminar2017_29.jpg

3/17

(金)

 

10:00

11:00

34

介護事業は黒字化できる!収益性・安定性を得るための経営戦略

全国200の介護事業所の出店から黒字化までの経営指導。介護事業50拠点、のべ100社のコンサルタント実績をもつ二人が語る介護事業所完全黒字化の成功法則とは。

日本介護事業(株)/(株)リタ・ジャパン

取締役部長 西村 允宏

取締役本部長 桑原 誠

seminar2017_34-1.jpg
seminar2017_34-2.jpg

3/17

(金)

 

11:40

12:40

37

淘汰の時代に勝ち残る医療・社会福祉法人の「経営変革」講座 
〜オペレーションからマネジメントへ〜

ますます厳しくなる報酬制度に対応しなければ勝ち残れません。しかし、改定基準に対応したオペレーションだけでは組織が崩壊します。離職や部門の壁はオペレーションのみの経営による弊害です。これらを解決し、今後も地域から必要とされる法人になるための「マネジメント」についてご紹介します。

ヒューマンウェア・コンサルティング(株)副社長
渡辺 充彦

seminar2017_37.jpg

施設開発コース

3/15

(水)

 

11:40

12:40

6

多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり(ミクストコミュニティ)に向けた取組み

医療福祉施設の充実、サ高住等の整備、コミュニティ形成の推進などUR団地の地域医療福祉拠点化(ミクストコミュニティ)の概要について、事例を交えてご紹介します。

UR都市機構ウェルフェア総合戦略部
ウェルフェア戦略推進チーム
チームリーダー
古賀 夏子

seminar2017_06.JPG

3/15

(水)

 

13:20

14:20

10

住宅金融支援機構のサービス付き高齢者向け賃貸住宅融資について

高齢者向けの良質な住宅の供給増加が望まれる中、当機構では、サ高住建設資金への融資を推進しています。長期固定金利の融資制度について実例を踏まえてご紹介します。

住宅金融支援機構まちづくり推進部副調査役
長谷川 英司

seminar2017_10.jpg

3/16

(木)

 

15:00

16:00

30

ピンチをチャンスに変える生涯活躍のまち(日本版CCRC)

健康な時から介護時まで安心して暮らせる生涯活躍のまち(日本版CCRC)について、ミスターCCRCと言われる第一人者が、豊富な事例とビジネスの視点から説明します。

(株)三菱総合研究所主席研究員
松田 智生

seminar2017_30.jpg

3/17

(金)

 

11:40

12:40

38

地域における医療介護体制の新しい仕組みづくり「IWAOモデル」 〜医療モデルから産・官・学・医で考える超高齢社会に対応した生活モデルへの転換とは〜

超高齢社会では、どのようなサービスとハードが必要となるのか。産官学医が連携してその解決を提唱する「CBMヘルスケアイノベーションIWAOモデル」をご紹介します。

(大)名古屋大学大学院教授  医師/医学博士/経営管理学修士
岩尾 聡士

seminar2017_38.jpg

施設運営コース

3/15

(水)

 

10:00

11:00

3

入居者がみるみる元気になる自立支援介護の実績と介護保険に与える影響

ご利用者の自立性を回復する「自立支援介護」、そして「特養からの在宅復帰」を実践したことで分かった事業所運営及び介護保険に与える影響について報告いたします。

杜の風・上原特別養護老人ホーム正吉苑施設長
齊藤 貴也

seminar2017_03.jpg

3/15

(水)

 

13:20

14:20

11

サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀の挑戦
認知症ケアと看取り【同時開催 VR認知症体験会】

終の住処として機能する銀木犀の認知症ケア及び看取りの実践を紹介。認知症の一人称体験を可能とするVR認知症プロジェクトの体験会も同時開催。
※タイトルに変更がございます。
【変更前】介護施設は「綺麗な牢屋」?人生の最期まで主体的に生ききるために高齢者住宅はどうあるべきか

(株)シルバーウッド
代表取締役
下河原 忠道

seminar2017_11.jpg

3/15

(水)

 

15:00

16:00

14

自立支援はご入居者主体が大正解! 自分らしく生きるための「役割」と「コミュニティー」のある生活

※このセミナーは都合により中止になりました。

3/16

(木)

 

10:00

11:00

19

「優しさを伝えるケア技術:ユマニチュード®」
〜世界に広がるフランス生まれの新・認知症ケア手法〜

ユマニチュード®は40年のケア実践の経験から生まれた知覚・感情・言語による包括的ケア技法である。本セッションではその概要と情報工学に基づく評価を紹介する。

ジネスト・マレスコッティ研究所
日本支部 代表/
国立病院機構東京医療センター
高齢者ケア研究室室長
本田 美和子

seminar2017_19.jpg

3/16

(木)

 

13:20

14:20

26

キーワードは「自立」「健康」「生活の質」!
フィンランド型高齢者福祉サービスとは。

フィンランドが福祉国家になる過程を説明することで、現在の充実した福祉サービス、特に高齢者福祉がどう成立し、なぜ現在の形になったかを解説します。

フィンランド大使館・商務部
上席商務官
木村 正裕

seminar2017_26.jpg

3/17

(金)

 

11:40

12:40

39

こうすれば成功する!介護現場のリスクマネジメント
〜事例から学ぶ実践的な対応方法と解決策の本質〜

ヒヤリハット活動はやっていても事故は減らない施設が多い。なぜでしょうか?防げないような事故に対して多くの労力を割いていませんか?防ぐべき事故に的を絞って、効率的効果的な対策を講じれば、半分の労力で倍の事故を減らせるようになります。

(株)安全な介護
代表取締役
山田 滋

seminar2017_39.JPG

3/17

(金)

 

13:20

14:20

42

目的と思いの共有で、外部委託でもここまでできる!
ご入居者の意思と残存機能を尊重した食事サービスの提供

高経協「リビング・オブ・ザ・イヤー2016」食事部門最優秀賞受賞ホームの取組み内容紹介。外部委託の厨房チーフとの取組みと、有料老人ホームの中での食事の重要性を説明。

(株)アライブメディケア
専務取締役
三重野 真

(株)アライブメディケア
アライブ杉並松庵

ホーム長 小林 正毅

seminar2017_42-1.JPG

seminar2017_42-2.JPG

人事・教育コース

3/15

(水)

 

11:40

12:40

7

介護から日本を元気に!
「介護甲子園」にみる、輝いている介護職の夢と誇り

第七回を迎える「介護甲子園」を主催することで見えた、離職率を劇的に改善する独自のノウハウなど、成功する介護人材マネジメントについてお話します。

(一社)日本介護協会介護甲子園理事長
左 敬真

seminar2017_07.jpg

3/15

(水)

 

15:00

16:00

15

「レクリエーション介護士」が介護現場に変革をもたらす! 〜今、介護現場で求められているレクリエーション人材の育成と活用〜

「保険外サービス活用ガイドブック」に掲載されている注目の資格制度「レクリエーション介護士」について紹介いたします。わずか2年間で1万人を超えた注目の資格制度。

(一社)日本アクティブコミュニティ協会理事
伊藤 一彦

seminar2017_15.jpg

3/16

(木)

 

11:40

12:40

22

パート職員のやる気をどのように引き出すか?
笑顔で自ら積極的に働く“奇跡”のスタッフ育成術

たんぽぽ介護センターは615名。正社員は58名で94.3%の比率でパートアルバイト職員で運営している。したがっていかにパート職員の戦力化が経営の重要項目でありその仕組みづくりが不可欠であるかを参考にしていただきたい。

ステラリンク(株)
たんぽぽ介護センター代表取締役
筒井 健一郎

seminar2017_22.jpg

3/16

(木)

 

15:00

16:00

31

採用難を乗り切る仕組みと仕掛け
〜売上に直結する人材採用戦略とは〜

採用活動の目的を正しく理解できていなければ、有効な採用活動を維持することはできません。「対外的な仕組み」と「体内的な仕組み」に分けて、具体的な手法をお話します。

(株)バリューラボ
代表取締役
前田 佳由

seminar2017_31.JPG

3/17

(金)

 

10:00

11:00

35

介護専門分野・海外高度人材の活用方法

介護福祉分野における海外人財活用法 〜二つの受入れ方式〜 _雜鄒賁膵眦擔雄爐箸靴討領嘘慇玄入れ 外国人技能実習生

(一社)アジア国際交流支援機構 代表理事
野村 敬一

seminar2017_35.jpg

3/17

(金)

 

13:20

14:20

43

「集団ケア」から「個別ケア」へ。
これからのユニットケアを担う人材育成のあり方について

ユニットケアは、「暮らしの継続」を理念に掲げ、その手法をデータに基づく根拠で示す、施設運営のシステム論です。その結果、介護の専門性を高めることにつながります。

(一社)日本ユニットケア推進センター
センター長/専務理事
秋葉 都子

seminar2017_43.jpg

デイ・在宅事業者向けコース

3/15

(水)

 

15:00

16:00

16

平成30年改正を生き残る!
通所介護・訪問介護事業の経営革新セミナー

次期改正の影響は過去最大と予測されます。淘汰される事業者も少なくないでしょう。改正まであと1年。明日からでも実行していただきたい具体策とそのポイントをお話します。

(株)スターコンサルティンググループ
代表取締役
糠谷 和弘

seminar2017_16.jpg

3/16

(木)

 

11:40

12:40

23

2018年医療介護同時改定に備える!
生き残りをかけて挑むデイサービスの経営戦略

次期介護保険制度改正のデイサービスを取り巻く環境は前回改定より厳しくなると予測されます。最新の制度動向を提供しデイサービスの生き残りをかけた戦略をお伝えします。

(株)日本介護ベンチャーコンサルテインググループ 代表取締役
斉藤 正行

seminar2017_23.jpg

3/16

(木)

 

15:00

16:00

32

「デイサービス×産直八百屋×ヨガスタジオ×ネットTV局」 保険外サービスの活用で日本一利益率の高いデイサービスへ!

介護の枠に囚われない、数々の事業を行ってきたデイサービス経営者が、保険外サービスを活用し利益をあげる方法、社会課題への取り組みをご提案致します。

アグリマス(株)
代表取締役 小瀧 歩
所長 荒井 洋太

seminar2017_32-1.jpg
seminar2017_32-2.JPG

ケアマネージャー向けコース

3/15

(水)

 

11:40

12:40

8

災害時における介護支援専門員の役割
〜防災減災のリスクマネジメント〜

地震、洪水、崖崩れなどの自然災害発生を想定して、介護支援専門員は日頃からどんな準備をすべきでしょうか。東日本大震災、熊本地震からの学びをお話します。

(一社)日本介護支援専門員協会常任理事
笠松 信幸

seminar2017_08.jpg

3/15

(水)

 

13:20

14:20

12

ケアマネジメント業務が円滑に楽しくなる!
実地指導で問われる視点を踏まえた自立支援型ケアプラン作成講座

厳しい30年の医療・介護報酬改定を控え、「介護予防・日常生活支援事業」が市区町村に移行するなど、目まぐるしい変革に乗り越えられる知識と対応力がケアマネージャーには、求められています。セミナーでは、変革の現状も踏まえ、実地指導の際のポイント、円滑に業務を遂行するためのお話もさせて頂きます。

(株)ねこの手 代表取締役
伊藤 亜記

seminar2017_12.jpg

3/16

(木)

 

13:20

14:20

27

ケアマネージャーの今後の人材育成について
〜介護支援専門員を取り巻く動向と資質向上の必要性〜

地域包括ケアの現状と今後の方向性、そこにおけるケアマネージャーの役割。介護保険・医療保険の改正で、自己負担アップする中でケアマネジメントに求められるマネジメント力について。

(一社)日本ケアマネジメント学会/副理事長

(株)服部メディカル研究所/代表取締役
服部 万里子

seminar2017_27.jpg

3/17

(金)

 

11:40

12:40

40

ケアマネージャーの将来像とは?
〜総合事業の開始に伴う役割の変化に対応するために〜

介護保険制度施行から15年が経過し、平成29年からは新総合事業が義務化されます。5年先、10年先を見据えた制度の方向性と介護支援専門員のあるべき姿を考えます。

(特非)ケアマネージメントサポートセンター理事長 長谷川 佳和

seminar2017_40.jpg

介護用品・販売店コース

3/15

(水)

 

10:00

11:00

4

車椅子利用者のためのシーティング
〜身体機能・目的・使用場所への配慮〜

車椅子は移動用具として開発されたが、わが国の高齢者現場では椅子代わりに使われている。間違った「坐位」は寝たきりの原因にもなる。心地よい「坐位」について解説する。

(一社)日本車椅子シーティング協会会員/(有)でく工房取締役会長
光野 有次

seminar2017_04.jpg

3/16

(木)

 

10:00

11:00

20

ベッドの機能と利用者の能力、介護力(人手)を上手く使って、生活目標を実現しよう

ベッドは生活目標に応じて機種を選択し、使い方を考えます。生活目標は個々に異なりますから、一人一人の状況に応じて適切な機種を選択し、最適な使い方を教えます。

福祉技術研究所(株)代表取締役
市川 洌

seminar2017_20.jpg

3/16

(木)

 

11:40

12:40

24

医療×福祉×建築の知識でパワーアップ!在宅介護時代に求められる資格「福祉住環境コーディネーター」の活かし方

高齢者の住環境整備の必要性が見直されている今、福祉住環境コーディネートを「お仕事」として捉えてみませんか?介護保険や自治体の制度など役に立つ情報をお届けいたします。

福祉住環境コーディネーター協会理事 事業・企画部長
鴇田 一夫

seminar2017_24.JPG

3/16

(木)

 

13:20

14:20

28

転ばぬ先の介護用品・福祉用具
〜高齢者の転倒事故予防の重要性と予防用品の選び方〜

高齢者の転倒は怪我だけでなく、その後の生活に大きな不自由をもたらします。健康で快適な生活のための用具選びのポイントを考えるセミナーをします。

日本転倒予防学会/理事
芝浦工業大学工学部機械機能工学科/教授

山本 創太

seminar2017_24.JPG

3/17

(金)

 

10:00

11:00

36

正しく選んで大改善!おむつフィッターが伝授する、一人ひとりに合わせた排せつ用品とケア方法

排泄ケアは人としての尊厳が守られることが大切です。排泄に困り事が生じても、その人らしく生活できるような援助の方法や、快適なおしり環境についてお伝えします。

(医)蔦会 アイビークリニック 看護師おむつフィッター1級
小松 克江

seminar2017_36.JPG

3/17

(金)

 

13:20

14:20

44

介護機器の中国展開における問題点

上海介護拠点促進プロジェクトを通して、日本と中国の介護機器の使用/仕様に関するQuality/ Cost/ Delivery視察での調査レポート

(株)ランダルコーポレーション
代表取締役社長
岡島 正和

(一社)クオルトン研究所
代表
田中 理

seminar2017_44-1.jpg
seminar2017_44-02.jpg

ページ上部へ